読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「本の雑誌が作る夏の100冊!」に氷室冴子「海がきこえる」が選出

本の雑誌375号

 現在発売中の「本の雑誌」2014年9月号の特集「本の雑誌が作る夏の100冊!」で、大森望氏と浜本茂編集長の推薦により、「海がきこえる」が選ばれています。
 大森望氏は、拓と里伽子たちの高校のモデルとなった土佐高校の出身です。(そして京都大学へ進学。やはり松野は京都大学なのではないかなあ)

 浜本茂編集長は、以前投稿欄「三角窓口」のコメントで、「氷室冴子よ、永遠なれ!」と書いていらっしゃいました。
 本の雑誌には、これからも氷室先生のお名前が登場するかもしれません。