読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「海がきこえる」里伽子父の相続

海がきこえる〈2〉アイがあるから (徳間文庫)

 

 非嫡出子の相続に関する規定が変わるというニュースをみて、思ったこと。イタリア料理店のシーンで、お腹に子供がいる美香は、さらっと籍については相談中だといっている。だが、入籍するとしないでは相続が雲泥の差になる。

 里伽子の父の資産を9000万円とする。(成城の億ションが値下がりしたとの想定。割りやすい数字にした)

☆1 里伽子父と美香の間に認知された子供が一人いた場合。胎児にも相続権はある。

 ・事実婚ならば、里伽子と貢が3600万円ずつ、美香の子供が1800万円、美香はゼロ。

 ・入籍すれば、里伽子と貢と美香の子供が1500万円ずつ、美香が4500万円。

☆ 2美香に子供がいない場合。

 ・事実婚ならば、里伽子と弟の貢がそれぞれ4500万円ずつ、美香はゼロ。

 ・入籍すれば、里伽子と貢が2250万、美香が4500万。

 里伽子の祖父が亡くなったとき、相続でごたごたしたらしいが、里伽子父が亡くなってもきっともめるな・・・。

 里伽子父の親族は、里伽子母と授かり婚したときも文句をいったらしく、うるさいようだ。親族に遠慮して、元不倫相手の美香は入籍しづらいのだろうか、などと邪推してしまう。

 美香さん、悪いこと言わない、相手が二度目だからこそ入籍しとけ!